交通安全施設の施工及道路保安用品の中部産業株式会社
お問い合わせ 平日9:00〜18:00 TEL:059-267-0808 FAX:059-267-0807
トップミエリードとは営業品目施工実績会社案内
ホーム > ミエリードとは
ミエリードとは
ミエリードの開発
 当社は、交通安全施設の仕事を通じて資源循環型時代に生きる企業として、「一丸となり社会に貢献しよう」の社訓のもと、いい製品を社会に送り出し信頼される会社づくりをめざしております。
 出来ることから始める。ここに視覚障害者誘導用ブロック『ミエリード』を開発しました。
 
廃FRPの現状
大部分が原型のまま単純焼却や埋め立て処分
最終処分症のひっ迫
廃FRPのリサイクル技術の早期確立が必要
 
廃FRPの排出縮減及び微細化廃FRPを利用した点字ブロックの開発
 
繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastic)の略。
耐久性を持たせたプラスチックの複合材のことで、ガラス繊維・炭素繊維などを特定の型に積層させ、樹脂を用いて塗り固めて硬化させるという製造方法をとる。
用途も浴槽・船舶・タンク等があり、当社としては建設・道路資材としてカーブミラー、波・平板、歩道橋の目隠し板などに使われている。
耐候性・耐熱性に優れ、軽くて強いなどの利点を持っている。
 
ミエリード開発までの歩み
 
 
廃FRPの微細化技術の確立
150um(マイクロメートル)アンダーの微細化(粉体化)を達成
(廃FRP微細化技術保有)
 
レジンコンクリート製点字ブロックの開発
平成16・17年度三重県産業廃棄物抑制等産官共同研究事業
 
製品名「ミエリード」として三重県リサイクル製品認定を取得する
 
ページトップへ
ミエリードの特徴
ミエリードの特徴
 
1.再生資源(廃FRP)を使用
  ミエリードはレジンコンクリート成形での製品です。レジン(ポリエステル樹脂)と砂等の骨材及び充填材等からなる複合材料です。
再資源利用として充填材に廃FRPを製品重量に対して10%混入した、産業廃棄物を抑制する製品です。
 
2.高強度
  曲げ強度が高いので、破損・欠損がない。
 
3.耐摩擦性
  ポリエステル樹脂と骨材との組み合わせにより、耐摩擦性・耐久性に優れています。
 
4.防水性
  吸水性が小さく、凍結融解による強度劣化が少ない。
 
5.薬品性
  塩害を受ける海岸線、酸性土壌等で耐食性に優れています。
 
性能標準の数値
  摩擦減量 曲げ強度 気乾 濕潤
レジンコンクリート
ミエリード
0.020 30.0 73 53
レジンコンクリート
「他社品」
0.017 16.0 107 45
普通コンクリート 0.056 5.0 87 60
規定摩擦減量 (g) 0.001以下 規定曲げ強度
(N/mm2

4.0以上
40以上 40以上
 
ページトップへ
ミエリードの製品仕様
ミエリードの種類
 
画像をクリックしますと拡大画像をご覧いただけます。
 
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 線状タイプ
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 線状タイプ 【拡大画像を表示】 材質●レジンコンクリート製 サイズ●300×300×30 重量●平均重量5.6kg
備考●リサイクル製品
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 点状タイプ
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 点状タイプ 【拡大画像を表示】 材質●レジンコンクリート製 サイズ●300×300×30 
重量●平均重量5.4kg  備考●リサイクル製品
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 線状タイプ
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 線状タイプ 【クリックで拡大画像を表示】 材質●レジンコンクリート製 サイズ●300×300×60 
重量●平均重量10.9kg  備考●リサイクル製品
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 点状タイプ
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 点状タイプ 【クリックで拡大画像を表示】 材質●レジンコンクリート製 サイズ●300×300×60 
重量●平均重量10.7kg  備考●リサイクル製品
道路鋲(ミエポイント)
点字ブロック(ミエリード) ポピラーP 点状タイプ 【クリックで拡大画像を表示】 材質●レジンコンクリート製(反射シート封入 赤・黄・青) 
サイズ●100Φ H=25mm 重量●220g 定価●980円消費税・送料別
発注単位●10個以上

従来の縁石鋲は主にプラスチック形が多く、加重がかかった場合レンズの破損、鋲そのものの破損が多かった。しかし、ミエポイントはミエリードと同じレジンコンクリート製であり、高強度である。また、ミエリードと同様で廃FRPを重量に対し10%混入し環境にも配慮した製品です。

●使用用途例
道路縁石鋲 外側線上に設置すれば、路肩警戒用にも使用可能
減速帯    ハンプの代用として並べて使用
消防空地用区画鋲 消防空地の周囲に設置、プラスチック製より高強度
 
 
使用条件
使用条件
JIS規格品。通常コンクリート製品と同じ使い方。
製品条件
JIS規格品。通常コンクリート製品と同じ。
設置条件
視覚障害者誘導用ブロック設置指針・ガイド条例等を参照。 設置の原則・施工(基礎・ブロックのすえつけ)維持管理を参照。
廃棄条件
点字ブロックの機能である、突起状態が割れたり欠けたりしたら、機能を果たさなくなり、新しい製品に取り替える。取り替えられた廃棄品は粉砕処理にて骨材として再利用が出来ます。
ページトップへ
ホーム | ミエリードとは | 営業品目 | 施工実績お問い合わせ会社案内 個人情報保護法について